カテゴリー別アーカイブ: 未分類

Title:Irish Linen

DSC_0014.jpg-1

アイリッシュリネンと言えばはずせないのが、スペンスブライソン。

出所はほぼココといってもいいでしょう。

370grmの天然素材は、ウェイトもあり圧倒的な存在感があります。

上品な光沢と肌触りは着こなしの幅があり、着用して3年目くらいから

生地本来の風合いが出てきます。

Spence Bryson

リネン=スペンスブライソンといわれるくらい実績のあるミル。

麻本来の持つ風合いを楽しんで頂ける素材です。

 

Title:謹賀新年

20170103_1025010_20170103160205976

皆様、新年明けましておめでとうございます。

また一つ歳を重ねられるよう、私なりの解釈で

いいモノ、いいコトを提案させて頂きたいと思います。

何卒宜しくお願い申し上げます。

piisu  川上

www.piisu.jp

Title:Thanks 2016 !

20160420_162121

皆様のおかげで2016年を終えることができ、

心より感謝申し上げます。

本当にありがとうございます。

新年は1月2日からの営業になりますので、

皆様に会えることを楽しみにしております。

是非とも2017年もどうぞよろしくお願い致します。

それでは、よいお年を!

piisu  川上

www.piisu.jp

Title:DORMEUIL BRITISH FLANNEL

dsc_0012-jpg-1

dsc_0016-jpg-2

目付けは300gという比較的ライトウェイトなフランネル。

硬い、重い生地だから良い、悪い。

薄い、軽い生地だから良い、悪いではない。

すべてはフィーリングです。

DORMEUIL ドーメル

1842年創業のマーチャント。

伝統を重んじながらも現代的なバランスをとりいれている高級服地ブランド。

www.piisu.jp

Title:Vintage Twill Great Britain Fabric

dsc_0016-jpg-1

はっきりとした畝が特徴的なキャバリーツイルcavalry twill

ハリがあって腰がしっかりとした生地ですので、着込むごとによく馴染み

生地本来の風合いがでます。

dsc_0020-jpg-2

やはり好きな人は目にいきますね。

私的にはバサッと着れるコート、もしくはジャケットなどを仕立てて頂きたい生地です。

www.piisu.jp

 

 

 

 

Title:Photo

dsc_0028-jpg-1

紙の風合い、質感、そしてインクの色。

何といっても当時の印刷技術でしか出せない色の出方。

たまりませんね。

www.piisu.jp